かつしか江戸川病院(旧高砂協立病院)|内科、循環器内科、糖尿病内科、整形外科、スポーツ整形外科、リハビリ科、リウマチ・骨粗鬆症、泌尿器科、放射線科|東京都葛飾区高砂の病院です。|京成高砂駅から6 分。お気軽にご相談ください。

こんにちは。

7月に入ってしまいました。
日々、高温多湿の無風という過酷な状況です。熱中症には区からのスピーカー放送に呼び掛けられるより前に気を付けましょう!

とにもかくにも水分補給。意識的に水分を欲していなくても身体が欲しているということは多々あります。
水がいいのか?麦茶?スポーツドリンク?何が一番いいのか?

ぜひ、涼みがてら隣の薬局で相談してみてもいいと思います。

さて、私は7月1・2日と研修会に参加して参りました。
北は北海道、南は沖縄という日本全国から私と同じソーシャルワーカーが130名集まりました。

飛行機や新幹線で来られる方々がいる中、私は片道30分程度という。ああ、やはり東京って便利なのかなと思った次第です。

 

少し難しい話をすると、もう随分前から「少子高齢化社会」「2025年問題(団塊の世代が全員75歳以上となること)」、「世界がいまだに体験したことがない超高齢化社会がやってくる」とは常日頃いわれていました。

では、そういった課題・問題に対してどう対応していくのか。

ざっくり言うと、自分が住まう地域のことは自分たちが一番よく知っている。
日本全体を一律にみて考えていく時代はもう終わり。

地域を知っている自分たちがシステムを構築していく時代だと宣言されました。

 

私はこれで良いと思います。
同じ東京都でも私たち葛飾区と都心部、多摩地区とでは環境がちがいます。夏がどれほど暑いのか、冬はどれだけ寒いのか、体感として知るのは私たち住民ですから。

前置きが長くなりましたが、

健康フェアをこれからも皆さんと活用していきましょう!

病院にいる私たちが知らないことを住民であるみなさんから教えていただく。同じ目線で生活していきましょう。

次回の健康フェア、まだ未定ですが必ず再開します。

お待ちください。

ピースは世代も超える

 

同じテーブルで学んだ、

北海道 アフター5に東京来ちゃえよ白石さん
宮城県 二日目明るかった中野さん
埼玉県 当グループのおかみさん根岸さん
神奈川県 カフェマスター頑張ったハニカミ板倉さん
滋賀県 オムライス山本さん
福岡県 既に影響力と存在感完璧小堀さん
大分県 話が完結でまとまってて尊敬川辺さん

また会いましょう。上京したら是非、葛飾区へ!!

 

それではまた。

かつしか江戸川病院

玉井真幸