かつしか江戸川病院(旧高砂協立病院)|内科、循環器内科、糖尿病内科、整形外科、スポーツ整形外科、リハビリ科、リウマチ・骨粗鬆症、泌尿器科、放射線科|東京都葛飾区高砂の病院です。|京成高砂駅から6 分。お気軽にご相談ください。

こんにちは!

最近急に寒くなってきましたが、みなさま風邪ひいていませんか?

 

本文と画像は直接関係ありません。

本文と画像は直接関係ありません。

 

 

 

 

 

 

この時期に気になる風邪といえば・・・インフルエンザ、ですね。
今回はインフルエンザについて少しお話したいと思います。

先ず、インフルエンザと一般的な風邪の違いとは?

 

 

 

インフルエンザ画像

 

 

 

 

一般的な風邪は様々なウイルスによって起こりますが、そのほとんどは「喉の痛み・鼻汁・くしゃみ・せき」などの症状が中心で、全身症状はあまりみられません。発熱もインフルエンザほど高くなく、重症化することはあまりありません。

 

 

「ゴホゴホッ、風邪っぴきだー」

「ゴホゴホッ、風邪っぴきだー」

 

 

 

 

 

 

一方、インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。
特徴として、38℃以上の発熱・頭痛・関節痛・筋肉痛等全身の症状が突然現れます。

 併せて普通の風邪と同じように、のどの痛み・鼻汁・せき等の症状もみられます。

 「あれ、ちょっとこれはまずい気がする…」 「なんだか今回の風邪はいつもよりも酷い・・・」

 

では、インフルエンザをどのようにして予防すればいいのか?

すぐにできることといえば、やはり「うがい・手洗い・マスクの着用」ですね!

他には、インフルエンザワクチンの接種です。
インフルエンザにかかると、小さいお子様では、稀に急性脳症を、高齢者の方は肺炎へと重症化してしまうこともあります。

その予防のためにも、インフルエンザワクチンの接種をおすすめします。

予防対策をしっかりしていても、やはりインフルエンザにかかってしまったらどうしたいいの?

「どうすれば・・・」

「どうすればいいのか…」

少しでも体調がおかしいと思ったら、先ず医療機関に受診しましょう!そしてこの時、まだインフルエンザと診断がついていなくても周りの人にうつさないようにマスクの着用はしっかりと!人混みにも行かず、仕事や学校に行くよりも先ずは医療機関に行って対応しましょう!

大切な人を守るためにも、自分の楽しみにしている予定を予定通り楽しめるようにするためにも、しっかりとした知識を身に着けておきたいですね。

厚生労働省のホームページにも詳しく載っているのでそちらも参考にしてください。

厚生労働省ホームページはこちら→ http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html

インフルエンザ予防接種は当院、かつしか江戸川病院でも接種できます。予約は必要ありません。まだ接種していないという方、お早めに!

by検査科( ̄v ̄)&職員一同