かつしか江戸川病院(旧高砂協立病院)|内科、循環器内科、糖尿病内科、整形外科、スポーツ整形外科、リハビリ科、リウマチ・骨粗鬆症、泌尿器科、放射線科|東京都葛飾区高砂の病院です。|京成高砂駅から6 分。お気軽にご相談ください。

こんちには!

かつしか江戸川病院の放射線部です!

今回は「CT検査」について簡単ですが説明したいと思います

CT検査は、身体の輪切りの写真を撮影することで、X線検査とは違った精密な検査をすることができます。

 

身体の各層の画像を撮影

身体の各層の画像を撮影。一度の検査で撮影できます。

 

 

 

 

 

例えば、「頭を強打してしまった!」という方が頭部のCTを撮ると、頭蓋骨骨折がはっきりとわかります。

 

赤丸の部分にヒビが明らかにわかります。

赤丸の部分にヒビが明らかにわかります。

 

 

 

脳卒中、と呼ばれる脳血管疾患。脳内の状態を確認するためにも用いられます。

 

白い部分が出血部位です。

白い部分が出血部位です。

脳血管疾患の場合、脳のどの部分から出血しているか、などをハッキリ確認することが重要なため、CT検査が大切になったきます。

よく目にすることもあるお腹のCT画像。

どれが何の臓器か?!

どれが何の臓器か?!

どの臓器がどのような状態なのか、専門家に診察してもらいましょう。

一度のCT検査にかかる時間は20~30分程かかります。

治療においてとても有効な、非常に大切な検査ですが、受けるにあたって重要な注意点もあります!

何らかの理由で体の中に金属が入っている方、妊娠されている方、あとは身近なことですが、ヘアピンやピアスなどの金属も身に着けていては検査できません!

磁気の影響です。

エレキバンとかも…。

当然、検査を受けるにあたって、放射線技師からしっかりと確認させていただきますが、患者さんもご協力のほどお願いいたします。

それではまた!

放射線部