かつしか江戸川病院(旧高砂協立病院)|内科、循環器内科、糖尿病内科、整形外科、スポーツ整形外科、リハビリ科、リウマチ・骨粗鬆症、泌尿器科、放射線科|東京都葛飾区高砂の病院です。|京成高砂駅から6 分。お気軽にご相談ください。

こんにちは。

2019年6月15日(土)「第二十四回 医療と福祉総合研究会」が開催されました。

これは、当院を運営する社会福祉法人仁生社グループの各病院や各施設が集まり、日頃の工夫や取り組みを発表するものです。

当院は病棟看護部、検査科、リハビリテーション科から合わせて4題もの発表がありました。

最初は、当院病棟看護部です。
抹消ルート保護具の工夫と評価について発表がありました。

続いては検査科から。
臨床検査技師による検体採取について発表がありました。

再び病棟看護部。
地域包括ケア病棟開設後の現状と課題について発表がありました。

最後はリハビリテーション科。
葛飾区介護予防事業の報告について発表がありました。

この他に、加藤正弘理事長から仁生社が現在に至るまでのお話しがありました。

最初は、高砂橋の付近で介護施設から始まったそうです。

そして火事で消失し、新たな場所で再始動し、現在に至るとのこと。

今回はあいにくの天気でしたが、会場内は各発表で大変盛り上がりました。

発表された皆さま、お疲れさまでした。

これに刺激を受け、更に良い病院作りに繋げていきます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。