かつしか江戸川病院(旧高砂協立病院)|内科、循環器内科、糖尿病内科、整形外科、スポーツ整形外科、リハビリ科、リウマチ・骨粗鬆症、泌尿器科、放射線科|東京都葛飾区高砂の病院です。|京成高砂駅から6 分。お気軽にご相談ください。

みなさまこんにちは。

寒さが身に染みてきますね。温かい鍋でもつつきたい時期ですが、今年の自然災害の影響もあってか野菜の価格が高騰しております。

消費者も大変ですが、生産してくださっている方々も大変だと思います。

さて、11月18日(土)に通算16回目となる健康フェアを開催致しました。

まずはじめに、当院の臨床検査技師・中山より、病院でおこなう「検査」についてお伝えさせていただきました。

              初の発表

文系の人間にはなかなか理解するのが難しい単語が出てきましたが、糖尿病に関する基準の値、動脈硬化に関する情報をお伝えできたと思います。

特に動脈硬化について、血管の硬さを表現できるゴムでできた素材はすごかった!ガチガチに硬いゴムでできた血管の模型が自分の血管でも起こりえると考えると注意しなければ!!という気持ちになりました。

採血や尿検査の項目はアルファベットが多く、何がどんな意味を持つのか知るのは難しいと思います。

それこそ、それを仕事にするような人でないと知ることは困難!

必要に応じて、気になることがありましたら当院には臨床検査技師がおりますのでお気軽にお声かけくださいね。

 

つづいてクオール薬局の小松澤さんより「インフルエンザ」に関するお話をいただきました。

今年は例年になくワクチンが不足しております。そのことで不安に感じておられる方も多いと思いますが、インフルエンザ予防接種を注射する時期としては12月中旬までが一つの目安になるという情報を得られました!

        相変わらず話が上手

インフルエンザにかかってしまった時は速やかに医療機関を受診。何よりも予防を徹底しましょう。早いもので既にインフルエンザにかかってしまった!という方もおられるようです。来春に向けてこれから感染の危険性は高まります。

流水での手洗い、そして定期的なうがいが一番!
最近は質の良い消毒薬、手洗いスプレーなども市販されていますので、意識を高くもつためにも注目してみてください。

インフルエンザウイルスの感染力は強く、他の患者さんへの感染予防として医療機関に入院できないという事例も多々あります。肺炎などに移行する前に手を打ちましょうね。

 

今月も不安定な気候に見舞われてしまいましたが、多くの方にご参加いただき誠にありがとうございました。

病院の工事も終わり、みなさまにとって使いやすい病院であることを常に目指していきたいと思います。

では皆様、くれぐれもお体御慈愛下さい。

 

かつしか江戸川病院
ソーシャルワーカー

玉井真幸